肌を白くするサプリ

このページでは、肌を白くするサプリを紹介します。

そして副作用ともっと良い結果のための助言を含めて、有用な情報を提供するでしょう。

どうして肌を白くしたいのか?

最近美しさと自信が我々の幸福と健康のために非常に重要であるとき、皮膚の状態は我々の外見と健康状態に欠くことができません。

多くの人々、特に女性たちがもっと軽い、より明るい、滑らかな、そして透明感のある肌を望みます。ますます多くが異なった皮膚状態を治療するために肌を白くするサプリに注目しています。

若干の人々がただもっと明るい肌色を達成することを望みます、他の人たちが色素沈着(過度の量によって起こされた皮膚を濃くすることとメラニンの生産)における問題を持っています。

他の人たちが傷跡、ホルモン障害によって、暗い年齢場所を取り除かせられた変色あるいは他の皮膚きずを治すことを望みます。

肌の美白プロダクトの方に向く理由は、さまざまです。 自然の肌の美白治療、肌を白くしているクリーム、レーザー手術、肌の美白ピル...リストは長いです。

私たちは非常にペースが速い世界に住んで、そして大いに我々について最も速い、そして最も容易な解決を捜しています。 たくさんの他の選択があるけれども、これは肌を白く売るサプリを使う若干の人々が選択する理由です。 必ず肌を白くするサプリについてすべての事実を知ってから使用してください。

肌を白くしているプロダクトがある特定の危険をもたらします。 皮膚と健康のよい手入れをすることは皆のためにプライオリティであるべきです、そして、肌の美白治療を始める前に、非常に熟知していなければなりません。

肌を白くするサプリの効果

プロダクトを軽くしているたいていの皮膚、皮膚と同じように白くなっているサプリが皮膚に有効成分あるいはメラニンの量を減らす要素の組み合わせを含みます。

肌を白くするサプリで使われる有効成分はグルタチオン、ビタミンC、Lグルタチオンです。

グルタチオンの手助けがメラニン生産を起こす チロシナーゼ と呼ばれる酵素を抑制します。 それらが体の外の代わりに内部で働くので、若干の服用でも他の治療より速い結果を提供するかもしれません。

肌を白くするサプリで最もよくある要素の1つは グルタチオン です。

グルタチオンは肝臓によって当然生産される我々の体に見いだされる酸化防止剤です。 それは同じく若干の果物、野菜と肉に見いだされ得ます。 グルタチオンが3つのアミノ酸を含みます: グルタミン酸 、 システイン と グリシン 。

それは緑内障、ぜんそく、がん、心臓病、高いコレステロール値を扱うために使われます。 グルタチオンが老化のプロセスの速度を遅くすると考えられて、そして体を 酸化 の影響から守る免疫のブースターです。

グルタチオンが、細胞の毒を取り除いて、毒素を排除して、遊離基と戦って、そしてこのようにして皮膚の老化を減退させて、皮膚の中に深く作動します。 それは皮膚の健康を改善して、そして他の老化防止プロダクトの効果を押し上げます。

グルタチオン のその副作用の1つはそれが体の肌色を明るくする、そして絶え間ない消費でそれが美白として機能するということです。 それは;貢献する遊離基から チロシナーゼ 起動とメラニンの形成まで体を洗浄して、それで肌を白くならせて、酵素 チロシナーゼ を非活性化することによって、機能します。

それが酸化防止剤であるから、そしてそんなものが体のための多くの利益を持っているため、みんながグルタチオンを含んでいる肌を白くするサプリを使うことに決めます。

グルタチオンサプリはどれくらいで効果でる?

グルタチオンピルは他の肌の美白サプリよりいっそう高価であって、そして結果を示すためにもっと長くかかるかもしれません。

ただ1カ月で効果が現れる人もいれば、1年掛かる人もいます。みんなのレビューによれば、平均の期間はサプリが皮を白くすることにおいて結果を与えるために4~6カ月です。 我々がすべて異なっているから、これは皆のケースではありません。 その有効性に影響を与えている要因はその人の元々のの肌色、新陳代謝と体のサプリを吸収する能力です。

より速い肌の美白を捜している若干の人々がグルタチオン注射薬を使うことを考えさえしています。 本当に、注射はサプリより効果的といわれています。 やはり直接血液中にに注がれるからより速い結果を起こしています。 しかしながら、注射のための服用は、副作用と同様まだ明確に定義されていません。 それ故、グルタチオン注射を皮を白くするための手段として使用することは賢明ではありません。

もし本当にこの方法を選択する決意が強いなら、専門家に相談して、そしてこのような治療をする権限を与えられるクリニックを見いだすべきです。

グルタチオンを含む食べ物

同じく体のグルタチオンの非常に高いレベルを維持して、そしてそれをそれを含んでいる若干の果物、野菜と他の食べ物から毎日摂取できます。

自然の源で得るグルタチオンは容易に体によって識別されます。 グルタチオン を含んでいるいくつかの食物の通常の摂取を持っていることによって、 グルタチオン のレベルを引き上げることができます。 これは他のいかなる肌の美白治療とも相互に作用しないでしょう。

体にグルタチオンの量を増やす食べ物は、アスパラガス、米糠、アボカドアロエベラ 、ブラジルナッツや、ヤギミルク、ミルクアザミのような乳漿タンパク質、他にはシナモン、ターメリック、カルダモンのようなカレーに使われるスパイスです。

これらの野菜と果物は熱に敏感なので、手を加えていない状態で食べるべきです。

肌を白くするサプリの副作用

肌を白くするサプリを飲むことはリスクがあります。 ここに経験するかもしれない若干の副作用があります。

がんを起こす成分を含みます

サプリの若干が可能ながんを起こす効果を持つことが判明する ハイドロキノン を含むかもしれません。 用法のより速い、そしていっそう効力がある結果を保証するために ハイドロキノン で強化されたサプリがあり、それは安全ではありません、それで常に選ぶサプリメントが ハイドロキノン を含まないことを確認してください。

アレルギー反応

サプリの有効成分にアレルギーがあるかもしれません。 発疹、炎症と腫れのような、皮膚にアレルギー反応がありました。 もしアレルギー反応を感じるなら使うのをやめて、そして医者協議を求めてください。

体のホルモンのレベルの変化

成分が我々の体にホルモンの生産を妨げるかもしれない若干の肌を白くするサプリにある、ある特定のホルモンバランスの乱れを起こすし、ホルモンのレベルを引き上げるか、あるいは下げるかもしれません。

亜鉛の減少

もしより長い期間グルタチオンサプリを飲んでいるなら、体の亜鉛のレベルは減らされるかもしれません。

身体的なストレス

サプリを軽くしている若干の皮膚の要素が頭痛、不眠症、吐き気、嘔吐、消化不良、眠さのような、症状で見られた体に身体的なストレスを起こすかもしれません。

肝臓障害

サプリ消費が常に肝臓に損傷を与えます。 我々が飲むすべてのサプリは肝臓を通過していて、そしてその機能に影響を与えることができます。 肌を白くするサプリを使うとき、肝臓を働き過ぎて、そしてそれに損害を与えさせるかもしれないのを見るために使う必要があります。

肌を白くするサプリを使うための助言

医者に相談して下さい

ビタミンCとビタミンEを摂取してください。 これらの2つのサプリメントがピルの動きを強めて、そして褒めることは示されます

サプリ治療と並んでいるセレンに富んでいる食品を摂取してください。 セレンはグルタチオンを含んでいる酵素の形成のために重要です。 セレンの良い源である食物はオート麦、ブラジルナッツ、クルミ、マメ科植物、卵です。

サプリの指示を読んで、従ってください。

もしちょうど肌の美白を始めるなら、有効成分の最低濃度から始めてください。 次第に服用量を増やしてください

サプリの毎日の服用量の外にもっと良い、そしてより速い結果が広められるのを見るために継続してサプリを使ってください

より速い結果を期待して、より多い服用量を使わないでください

どんな肌の美白方法でも使うとき、常に健康を第一におくこと、そしてすべての利益とそれを使う副作用に気付いていることは重要です。 肌を白くする方法を選択する前に、広範囲の、そして強い研究が将来ために頭痛、心配と健康問題をやわらげるでしょう。

最初のステップの1つは医療従事者あるいは皮膚科医専門家に相談することであるべきです。 肌の美白の可能な方法についてのすべての情報を持っていることは確かです。正しい知識が、最も良く身体と健康を満たすであろう選択をすることを保証するでしょう。