美白成分「グルタチオン」とは?

肌を白くするサプリは、皮膚に有効成分あるいはメラニンの量を減らす要素の組み合わせです。

肌を白くするサプリで使われる有効成分には、グルタチオン、Lグルタチオンがあります。

グルタチオンは肝臓で生産される我々の体にもある酸化防止剤です。果物、野菜と肉にも含まれます。

グルタチオンは3つのアミノ酸: グルタミン酸 、 システイン と グリシンで構成されています 。

グルタチオンの働き

グルタチオンの手助けがメラニン生産を起こす チロシナーゼ と呼ばれる酵素を抑制します。 それらが体の外の代わりに内部で働くので、若干の服用でも他の治療より速い結果を提供するかもしれません。

それは緑内障、ぜんそく、がん、心臓病、高いコレステロール値を扱うために使われます。 グルタチオンが老化のプロセスの速度を遅くすると考えられて、そして体を 酸化 の影響から守る免疫のブースターです。

グルタチオンは、細胞の毒を取り除いて、毒素を排除して、遊離基と戦って、そしてこのようにして皮膚の老化を減退させます。このように、皮膚の健康を改善して、そして他の老化を防止することにもつながります。

グルタチオンサプリはどれくらいで効果でる?

グルタチオンピルは他の肌の美白サプリよりいっそう高価で、そして結果を示すためにもっと長くかかるかもしれません。

ただ1カ月で効果が現れる人もいれば、1年掛かる人もいます。みんなのレビューによれば、平均の期間はサプリが皮を白くするのに4~6カ月です。

その有効性に影響を与えている要因はその人の元々のの肌色、新陳代謝と体のサプリを吸収する能力です。

より速い肌の美白を捜している若干の人々がグルタチオン注射薬を使うことを考えさえしています。 注射はサプリより効果的といわれています。直接血液中にに注がれるからより速い結果がでます。

しかしながら、注射の副作用はまだ明確に定なっていません。 それ故、グルタチオン注射を皮を白くするための手段として使用することは賢明ではありません。

もし本当にこの方法を選択する決意が強いなら、専門家に相談して、そしてこのような治療をする権限を与えられるクリニックを見いだすべきです。

グルタチオンを含む食べ物

グルタチオンをは果物、野菜と他の食べ物から毎日摂取できます。

自然の源で得るグルタチオンは容易に体によって識別されます。 グルタチオン を含んでいるいくつかの食物の通常の摂取によって、 体内のグルタチオン のレベルを引き上げることができます。

これは他のいかなる肌の美白治療とも相互に作用しないでしょう。

体にグルタチオンの量を増やす食べ物は、アスパラガス、米糠、アボカドアロエベラ 、ブラジルナッツや、ヤギミルク、ミルクアザミのような乳漿タンパク質、他にはシナモン、ターメリック、カルダモンのようなカレーに使われるスパイスです。

これらの野菜と果物は熱に敏感なので、手を加えていない状態で食べるべきです。